【HSPの働き方10選】HSPの自分に合った働き方の見つけ方

HSPの人
「HSPだから普通に働けない」
「HSPの人には、どんな働き方があるの?」

 

上記のように、HSPの自分がちゃんと働いて生きて行けるか

不安に思っていませんか?

 

本記事では、

HSPで働いていけるか不安な方に向けて、こちらの3点をご紹介しています。

  • HSPに合う職種10選
  • 仕事に活かせるHSPの強みと弱み
  • HSPの自分に合った職を見つけるために、どうすれば良いの?

 

HSPの私も、自分に合った働き方を見つけておりますので、参考にしていただければと思います。

 

HSPの人に合う働き方10選

HSPの人は、人より敏感で繊細に物事を感じ取ることに長けています。

仕事においても、HSPのメリットを活かせる働き方というのは、実はたくさんあるのです。

 

HSPの人に合う働き方10選

1:カウンセラー
2:セラピスト
3:動物のトレーナー
4:トリマー
5:エンジニア
6:プログラマー
7:ブロガー
8:webライター
9:デザイナー
10:ハンドメイド作家

 

上記の働き方には、このような特徴があります。

・人を癒すことが出来る仕事
・動物と触れ合うことが出来る仕事
・個人でコツコツ取り組める仕事
・表現力を活かせる仕事

 

人を癒すことが出来る仕事

カウンセラーやセラピストなどの人を癒す仕事では、相談者の悩みに共感してあげる事で、相談者に安心感を与えることが出来ます。

HSPの人の悩みと親身に向き合ったり、人の話を素直に聞ける共感力の高さを活かせるでしょう。

 

人を癒す心理カウンセラー・セラピストについて、詳しく知りたい方はこちら。

【HSPの共感力を活かして働く】カウンセラー・セラピスト編

 

動物と触れ合うことが出来る仕事

一方、動物のトレーナーやトリマーと言った仕事では、癒しを感じながら仕事に取り組める点が魅力です。

私も犬を飼っていたことがありますが、動物と触れ合っているだけで元気をもらえる感じがします!

その動物のお世話を出来るトレーナーやトリマーは、HSPにおすすめだと言えます。

 

動物と触れ合う仕事について、詳しく知りたい方はこちら。

【HSPに合う動物関係の仕事4選】動物関係に就くための方法も紹介

 

コツコツ取り組むことが出来る仕事

HSPの集中力を活かして、コツコツ取り組みたいという方には、エンジニアやプログラマー、ブロガーと言った個人で取り組む仕事が良いでしょう。

営業のような数字やノルマに追われるながらする仕事より、自分のペースで進められる仕事の方が、より成果を出しやすいはずです。

 

表現力を活かせる仕事

最後に、HSPの感受性の高さと活かしたい方には、デザイナーやハンドメイド作家をするのもおすすめです。

HSPは考えることも得意なので、より良いモノを作るための試行錯誤も楽しめるのではないかと思います。

 

仕事に活かせるHSPの強みと弱み

仕事に活かせるHSPの強みと弱み

HSPの人が仕事をする上で、HSPの強みと弱みを理解しておくことは、とても大切です。

仕事選びにも役立ちますので、確認しておきましょう!

 

仕事に活かせるHSPの強みはこちら。

・人の悩みを親身に聞くことが出来る共感力
・1つのことにコツコツと取り組める集中力
・些細なことに気付くことが出来る繊細さ
・芸術などの表現に活かせる感受性の豊かさ
・状況把握能力と問題解決能力

 

仕事をする時のHSPの弱み

・騒がしい職場環境が苦手
・多くの人と接する仕事が苦手
・臨機応変な対応が求められる仕事が苦手
・1度にいくつも掛け持つマルチタスクが苦手
・競争が激しい仕事が苦手

 

HSPの自分に合った働き方を見つけるには、行動が大切

HSPの合った働き方を10個ご紹介しましたが、

「でも、自分に合っているか分からない…」こう思われるかもしれません。

 

そのような時は、やってみましょう!

やってみると言っても、まずは検索をしてみるだけでも大丈夫です。

 

「カウンセラーってなに?どんな仕事?」

「ブロガーって、どうやるの?」など。

 

検索なら寝転がりながらでも出来ますし、誰にでも出来ますよね。

知ることで、興味が出てくるものがあるかもしれません。

 

しかし、

「しっかりした大人になれない…」「普通に働けない…」

と、悩んでいるだけでは現状を変えるのは難しいです。

 

私も社会での生きづらさを感じて、自分でコツコツと進められるブログを始めました。

 

それも、自分で検索をして面白さを知ったからです。

読者の皆さんも行動することで、HSPの自分に合った働き方を見つけてみてください。

 

自分に合った働き方をしたい!と言う方は、こちらでHSPがブログを始めるメリットをご紹介しています。

【HSPがブログを始める3つのメリット】ブログでHSPに合った働き方をしよう!

 

まとめ:HSPの人の働き方10選

最後に、ここまでの内容をまとめます。

HSPの人の働き方10選

1:カウンセラー
2:セラピスト
3:動物のトレーナー
4:トリマー
5:エンジニア
6:プログラマー
7:ブロガー
8:webライター
9:デザイナー
10:ハンドメイド作家

 

読者の皆さんの生きづらさが、働きやすさ・生きやすさに少しでも繋がれば幸いです。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

【HSPの働き方10選】HSPの自分に合った働き方の見つけ方
最新情報をチェックしよう!